忍者ブログ
HOME Admin Write

Hyper Chondriac Music

雑記帳にしたいのですが、きっと偏る予感がします。 音楽ネタが多くなりそう。

信じられないのですが、あと一週間後に父の命日を迎えます。



母の突然の死から父が亡くなるまでの11ヶ月間、何度も何度も長野と広島から駆けつけてくれた親族のことを考えて、改めてまた集まって頂くのもどうなんだろう・・と、一周忌についてはずっと迷っていました。(そもそも我が家は無宗教の形で葬儀を行ったこともあり)



そんな中、父方の叔父と叔母から「私達もいつ何があるか分からないし、会える内に会っておきたい」という重みのあるお言葉を頂いたので、長野が寒くなる前にお墓参りに来て頂いて、その後ランチにご招待しようと弟と相談。

今日、1年ぶりにお二人と再会できました。



霊園は、この数ヶ月の間にすっかりお墓が増えていました。

改めて周りを見渡してみたら、お墓に刻まれた年齢が60代の方々が多いことに驚き。

私の母は享年61歳、父は69歳で早い方だと思っていましたが、、、

同じ並びには10歳のお子様、30代の方もいました。



生きているということは、歳を重ねられるということは、本当に尊い。

霊園に来る度、思います。




お参りの後、お二人をお連れしたのは・・・

去年、母の命日に父を納骨した後、弟と行ったあのお店。

叔母がイタリアン好きと聞いていたので、地元の有名店イルクオーレへ再び!



今回は、前回よりちょっと豪華に、ランチBコースを。

パスタとメインディッシュをそれぞれ4種類から選べるのですが、4人とも違うものを選んだことにびっくりしたり(笑)←テーブルがカラフルになって楽しかった・・



前菜の盛り合わせ





私が選んだのは、スパゲッティトマトソース バジル風味





熊谷田部井さんの彩の自然豚ロースのグリル(名前に惹かれた・・)





予約した時は知らなかったのですが、実は今、10周年記念のメニューだそうで、いつもよりデザートが豪華!





おかわり自由のチャパタと自家製フォカッチャがこれまた美味で、おなかいっぱいなのに入ってしまうのが危険。。



帰り際、階段を降りた所にイチジクの木を発見。緑色の実がついていました。

眺めていたら、店員さんが降りてきて、お店の創立記念に植えて大きくなったことを教えて下さいました。

私、イチジクがなってる木を初めて見たかもしれない。。昔、呉の母の実家にイチジクの木があったけど切ってしまったと聞いたことがあり、一度見てみたかったなあと思っていたのです。

色づく頃に、また見に来ようかなあ。



その後、散歩がてら新都心駅まで歩きながら、COCOON CITYを少しご案内。

叔母はずっと「女の子がいたらこうやって一緒に買い物したかった」そうで(一人息子=従兄は国際結婚して海外永住)、私も母と出来なかったことを今日は叶えられたような気がして、、幸せな気持ちになりました。

(イルクオーレも、元々は母と行く約束を叶えられなかったお店です)





今日初めて知った父方の祖父のエピソードもあり、近い内に私が今度は長野へ行こうと決意しました。自分の目で見てきたいものがあるのです。



両親がいない世界が始まって約1年。

今でも守られていることを実感します。








拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
Chihare
性別:
女性
趣味:
ライブ鑑賞、演奏
自己紹介:
音楽好きです。
3ピースバンドが大好物。
現在組んでいる3ピースバンドでは太鼓係。
激動の2014年により人生観崩壊中。

Favorite bands : Muse, Dizzy Mizz Lizzy, The Rasmus, The Wildhearts......

ブログ内検索

カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新コメント

[12/10 みっち]
[11/02 WAKAKO]
[05/08 みっち]
[09/15 みっち]
[11/22 みっち]
Copyright ©  -- Hyper Chondriac Music --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]