忍者ブログ
HOME Admin Write

Hyper Chondriac Music

雑記帳にしたいのですが、きっと偏る予感がします。 音楽ネタが多くなりそう。

出国前からベネルクスの入国審査の簡単さは伺ってましたが、場合によっては入国スタンプさえ押してくれないと聞いてたので、その時は「押して!」とお願いせねばと身構えてました。が、ウワサ通りちらっとパスポート見ただけで、ちゃんとポンとスタンプ押してくれて終了。よかった。


荷物もきちんと出て来てホッとした所で、、さて、いよいよオランダにて初の作業。
どの国でも、まず最初に戸惑うのが切符の買い方
オランダでは、窓口で買うと少し割増とのことだったので、自動券売機を使うつもりでしたが、、ここからこれでいつも困ることになるのですが、自動券売機ではコインか現地のカード(OV-Chipkaart)しか使えないのです。。成田では5万円以上換金しないとコインは出してくれないので、お札しかないし。

そこで、お札崩すために空港内のお店でお菓子購入。
オランダで初めて買ったものが、ベルギーのコートドールのチョコでありましたemoji




小銭もできたし、いざチケット購入。。
・・と、慣れない言葉の表示にもたもた機械をいじってたら、後ろからドレッドヘアのなんかあやしげなお兄さんに声かけられた。
「セントラルへ行くの?」と聞かれたので、うなずいたら「Gift」と渡されたのは・・




なんと、買おうとしてたチケット??
ギフト???なんだ??理由を聞く前にさっさと消えちゃったお兄さん。。
間違って買っちゃったとか?迷ってるジャパニーズに親切にしてくれたのか??
ほんとなら、ありがたく頂いておこうか・・・よかったーemoji
・・なんて、うかれたのも束の間。

待てよ。そんなわけがないだろう。。
よーーーく観てみると・・・確か、上が出発駅で、下が到着駅だよな?

これ、逆方向からの使い終えた切符じゃん!!

オランダの鉄道は基本的に改札がないので、使った切符かどうか見分けがつきにくいのですよ。しかしこれは、もし検察官に見せたら疑われるとこだったよ!!
からかわれたか、、、、こらああああああ


正しいチケット、無事購入!!



*ここで初めて知りましたが、、なんと、2013年秋から、紙の切符は廃止されて全てOV-Chipkaartになるそうです。ご注意! 詳細はこちら



しょっぱなから引き締まる想いで、用心深く中央駅に止まる電車を待って乗り込み、15分程度で無事に着きました!Amsterdam Central Station!!



・・外出て見上げた瞬間、なぜかなつかしい感じが・・・

おおう!東京駅丸ノ内庁舎!!

そうでした。この駅をモデルにしたというウワサを聞いてました。
東京駅をちょいと巨大化して、周囲にも似たよな建物を並べまくった感じ・・と書けば伝わるだろうか??
周囲にはこんな建物ばかりです。どこ撮っても絵になる〜〜




まずは、駅前探索。
最初に入ったのはGVB市交通局





旅行者にとって必要なトラムの路線図や、何よりウワサのOV-Chipkaartを入手しておかねばと。ここで販売機で買えました。チャージ式のもあったけど、残高をどのくらい残さなきゃいけないかとか、色々めんどくさそうだったのでやめました。この日くらいしか使わなそうだし。。

入手したのは、普通の一回券。これ一枚で1時間どこでも乗り降りできるらしい?
とりあえず、一枚入手しといた。(他に買う場所よくわからなかったので。。)


さて、ホテルにチェックイン後、既に18時前。(まだまだ明るいけど)
一泊しか滞在しないアムスで、ひとつだけどうしても気になっていた場所がありました。

ガイドブックをぱらぱら観ていた時に目に入ってきた、見慣れた名前。 Paradiso って・・・もしや、MUSEが昔ライブした音源が残っている、あのライブハウスのことか!?
その後調べると、教会を改造してライブハウスにしたって??
有名アーティストが沢山演奏したという歴史を持つ、日本では絶対ありえなそうな元教会のライブハウス、それはぜひ観てみたい!(できれば中に入りたい!!)

HPをのぞいたら、この日の夜はKODALINEが出演するという。
彼ら、実は次の日のPinkpop Festivalにも出るのですが、私が観たいアーティストと時間帯が被るので恐らく観れなそうで・・。
行っちゃうか?思い切って!!(でも、海外で1人でライブハウスって実は初めてかも・・)

場所は、地図によると、徒歩でも行けなくはない距離か?
それなりに遠いけど、散歩がてら行ってみて、帰りはさっき買ったOV-Chipkaartでトラムでも使って帰るか!と思いつき、使い慣れないGPSを始動させて出発!


・・・そこからが、大変でした。
そもそも街に着いてから気づきましたが、、気温が低い。
念のためもってきた、ユニクロのウルトラダウンジャケットが早速稼働してしまったのです。
しかも、風がどんどん強くなってきて、ライブハウス向かう間に嵐のような突風が!!
さむーーーーーーーーーーーい!!!

街の至る所に運河があって、まるで故郷広島みたいでほんとに綺麗でしたが、、ひたる余裕もないほど、寒かった。




歩いて、迷って、歩いて、、気づけば、ライブ開演時間ギリギリ!!
やばい、、これ間に合わなかったら、行く意味ないのでは。。
いや、コレ逃したら多分二度と来れないだろう。とにかく現地まで行く!!

歩いて、一時間以上たってしまったでしょうか。。
ようやく、着きました!Paradisoです!!









入口には、人だかり・・。
むー?もうライブ始まっちゃってるはずだけど、、これ、チケット当日買えるのかな・・??
値段の仕組みもよくわからない。同じ日にいくつかアーティスト出るみたいだけど、対バン形式なのか?それとも、中にいくつもホールがあるのか??

うろうろ前を行ったり来たりしつつ、いいや!多少高くついても、後悔するよりマシ!!と思い、飛び込みましたemoji
窓口でチケット買おうとしたものの、何言われてるかよく聴き取れなくて困ったのですが、、「KODALINE?」と聞かれたのでYES!と答えたら、なぜか書かれてあるより安い値段でチケット買えてしまったのです。。(15ユーロだよ、2,000円くらい?)
しかも、まだ始まってなかった。

そして、案内されてた開演時間の1時間後、ライブはスタートしたのであります。
(さすが。。)

これで一人分。





さすが、元教会!!
天井が高くて、二階からも見下ろせる形で、ステンドグラスが綺麗だーーーー
中はかなりの熱気!若者が多いかな、さすが。
しかし、混みすぎるという感じでもなく、私もそこそこ見渡せる立ち位置を確保。




そして・・登場したKODALINEは大人気!
事前にほとんど予習してなかったのですが、どの曲も心にすんなり落ちる感じ。
思った以上にアグレッシブな演奏。ボーカルがいいなあ。
弦の人が弾きながらキーボードも触ってたり。(同時進行ってすごいな)
教会だからか、音響も響いていいなあ・・・



1時間半ほど演奏して終わりましたが、アンコールの1曲目はまさかのアカペラ、マイクなし!

どなたか、アップしてくれてました。こんな感じ。





全体を見上げながら、「あー、ほんとに来ちゃったんだなあ・・」と、やっと実感していました。
新人さんの彼ら、今年のサマソニ来るんですよね。ぜひチェックして損はないかと。


終わったのは21時頃だった気がしますが、まだまだ外は明るい。
歩き疲れたので、帰りは初のトラムに挑戦。



番号によって行き先が分かれてますが、なんとか間違うことなく乗れたようで、先程買ったChipkaartを使って無事に駅前まで戻る事ができました。。


こうして、初日から濃い時間を過ごしまして、この日は消灯。。zzzzz....

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
Chihare
性別:
女性
趣味:
ライブ鑑賞、演奏
自己紹介:
音楽好きです。
3ピースバンドが大好物。
現在組んでいる3ピースバンドでは太鼓係。
激動の2014年により人生観崩壊中。

Favorite bands : Muse, Dizzy Mizz Lizzy, The Rasmus, The Wildhearts......

ブログ内検索

カレンダー

03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

最新コメント

[12/10 みっち]
[11/02 WAKAKO]
[05/08 みっち]
[09/15 みっち]
[11/22 みっち]
Copyright ©  -- Hyper Chondriac Music --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]